でっかい世界の真ん中で
世界は丸くてでっかい。誰にとっても、自分がいる位置が、世界の中心だ
プロフィール

なかちょー

Author:なかちょー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダカの池復活大作戦2010開催します
めだかの池復活大作戦2010を開催します。
9月11日(土)~12日(日)の1泊2日、福知山市三和町の「みわ・ダッシュ村」で、めだか池清掃、ビオトープつくり、そばうち、ツリーハウス計画などを行います。
京都駅八条口から送迎します。ぜひお越しください。

---------------------------------------------------------------------
めだかの池復活大作戦2010 実施計画

1 趣旨  「誰もが遊び、親しむことのできる、めだかが棲める池」を、みんなで創造することをとおして、
      自然とヒトとの共生や、そこで活動する様々な人々との交流を深め、次代を担う世代を中心に、
      生き生きと生きるための力を養う機会をつくる場と時間を提供します。
2 主催  京都青少年ゆめネットワーク “ゆめっと京都”
3 日時  平成22年9月11日(土)~12(日)
4 場所  みわ・ダッシュ村 (京都府福知山市三和町下川合コノ710)
       (集合・解散:京都駅八条口  現地集合、解散も可)
5 参加者 20名程度
6 参加費 大人4,000円 子供3,000円 (宿泊費、1日目の昼・夕食、2日目の朝・昼食、保険料を含みます)
6 スケジュール
    9月11日(第1日目)
      集合 京都駅八条口   9:00 (出発 9:30)
      ワイン工場見学     11:00
      現地到着         12:00
      昼食           12:30
      めだか池清掃およびビオトープ造作    13:00
      入浴           16:30
      夕食           18:00
      移動、就寝        22:00

    9月12日(第2日目)
      起床           7:00
      朝食           8:00
      選択プログラム      9:30
        ①そばうち  ②ツリーハウス計画つくり
      昼食           12:00
      現地出発         14:30 (京都駅解散 17:00頃)

7 持ち物  作業ができる服装、軍手、帽子、長靴、タオル、水筒、着替え、寝袋など
8 その他  京都駅から送迎いたします。
        入浴は三和荘にて行います。別途大人500円 子供250円お願いします。
9 申込方法
        氏名・年齢、住所、電話番号(携帯電話も)を明記して、メールまたはFAXでお申し込みください。(9月9日(木)必着)
        詳細は、申し込み受付後、別途ご案内します。

---------------------------------------------------------------------
「めだかの池復活大作戦」とは
めだかが泳ぐような池や川は今や探してもなかなか目にすることができません。
私たちが住む町は、いつの間にか無機質なコンクリートや鉄、プラスチックなどの「造られた」モノにあふれてしまい、子どもたちが自由に遊びまわれる自然というのはどんどん片隅に追いやられているようです。
この「めだかの池復活大作戦」は、そんな「誰もが遊び、親しむことのできる、めだかが棲める池」を、福知山の「みわ・ダッシュ村」のご協力を得て、みんなで創造することを目的としたプログラムです。

---------------------------------------------------------------------
みわ・ダッシュ村って?
NPO法人京都SEINEND団が、2006年6月に開設。荒れ果てた『耕作放棄農地』をみんなで甦らせています。場所は、京都府福知山市三和町下川合コノ710。
健康と福祉の町、三和町にあり国道9号線、芦渕交差点から大原神社方面へ約2キロメートルのところにあります。京都府北部・丹波地方の山々に囲まれた敷地規模は。約45,000?(約14,000
坪)本当に広いです!

----------------------------------------------------------------------
問合せ・申込先/京都青少年ゆめネットワーク“ゆめっと京都”
              TEL・FAX 075-414-2506
              メール:office@yumet.org
              HP http://www.yumet.org/

スポンサーサイト
昼休みの公園

亀岡の七谷川にある公園でランチ中。木漏れ陽がキレイで、風が涼しい。午後からは、亀岡総合庁舎で研修。まだまだ暑くなりそうですね
夏祭り

今日は朝から町内の夏祭り。午前中は、公園のいつもの掃除の後、天満宮の祭り。夕方からは、夏祭りのはずが、まだ夕立で…
亀岡市景観計画
というものを作るらしい。21日午前、景観フォーラムに参加。府立大学の宗田先生の講演と計画素案の説明を聞いた。城下町を始め、市内の景観を守り、まちづくりにつなげていこうというもの。今の美しい街、田園、山並みを残すためには、みんながある程度我慢して協力しないといけない。
具体的には、我が家は、重点地区にあたり、次に改築するときは、かなり厳しい基準で建て替えしないていけない。助成金を検討されており、余計な出費がないようにすると説明されたが、出席者からはいろいろと意見が出され、不安を持たれていることがわかった。
現在パブリックコメント募集中だが、ほとんどの市民が知らないまま、重要なことが決まっていく気がする。市は今年度に条例を作り、来年度から施行しようとしているようだ。
もっと市民で議論する場が必要ではないだろうか
うちの裏庭

家の裏には、小さな里山がある。夏はジャングルのように、いろんな草が伸び放題。雑草と呼ばれて、摘み取られる草たちも、うちの庭では、自由に育っている。
果樹も植えていて、今はブドウの最盛期。種があるけど、甘くて美味しい。スイカはまだ小さい。
なお、畑もあり、夏はキュウリ、ナス、トウガラシ、トマト、カボチャを作っているよ。
8/13~15 立山大日岳縦走
今年の夏は、劔岳に登るはずだったが、一緒に登る予定のOさんの都合が悪くなり、来年に延ばそうということになり、アルプス登山初めてのNさんと、立山の大日岳に登って来た。

13日5時出発。6時過ぎに宇治のNさんと合流し、京滋バイパスから、名神、北陸道を経由して富山ICから立山ケーブル駅まで車で。立山駅のレストランで、しろえび丼を食べて、ケーブル、高原バスを経由して、立山室堂へ。
劔

台風が通過した後で、曇り空であったが、立山連峰も、剱岳もくっきり見えた。雷鳥が散策道から見えるところにいて、みんなが写真を撮っていた。
雷鳥 雷鳥沢

今日のお宿は、雷鳥沢フュッテ。1泊2食で、展望ばっちりの温泉に入れる。これで8,800円は、値打ちある。お天気になることを願って、早めの就寝。



14日。ガスで周りの山々が全然見えない。天気予報でも、今後の天候は期待できない。午後から雨になる予想であったので、とりあえず出発。
雷鳥沢から新室堂乗越、奥大日岳を経由して、お花畑を横目にしながら、大日小屋へ。
ギター製作会社と小屋の経営を並立されており、山小屋のスタッフは、ギターの職人でもあるそうだ。電灯もあるけど、ランプを灯す、雰囲気のある宿である。
夕食を一緒にとるのは、我々2名の他に、5名のグループ。そして自炊の2名。
定員40名のランプの宿は、今晩は9名の客だった。
特別の夕食は、とても豪勢だった。
夕食 ランプの山小屋

15日。御来光も拝めず、ガスがかかったまま朝を迎えた。晴れていたら、真っ正面に、剣岳が見えていたはず。最初の計画は、称名に降りていくつもりだったが、途中の道が最近崩れて、修復しているが、この間の雨で、いつ崩れるかわからないと言われた。安全を期して、室堂へ引き返すことにした。尾根道では、雷鳥の親子を見た。

途中晴れることを少しは期待していたが、結局剱岳を見られることはなく、室堂に着いた。
ターミナル内で、立山そばを食べて、バス、ケーブルを乗り継いで、立山駅へ。
駐車場に戻り、近くのホテルの日帰り温泉へ。その行く途中の道路に、いきなり動物が横切った。カモシカだった。さすがは富山だね。立山高原ホテルに到着。700円で入浴。
行きと同じルートで、富山ICから京都へ。高速道路の割引の影響とお盆の日曜日ということで、名神高速では、渋滞に巻き込まれたが、20時20分には宇治に到着。亀岡には、21時20分頃に帰れた。

9/5 国際交流ふれあい農園 収穫祭
今年も、国際交流ふれあい農園 収穫祭が開催される。

これまで毎年参加している恒例のイベント。
スタッフとして午前中から手伝って、翌日の片付けまで関わり、最後に福知山温泉に入って、汗を流す。
こんなシンプルなイベントも、たまにはいいもんです。
福知山の近くにお住まいの方も、そうでない方も、よかったらお越し下さい。

===========================
17回 国際交流ふれあい農園「収穫祭」
日 時:2010年9月4日(土) 13時~20時頃
内 容:農作物収穫、そうめん流し、もちつき、外国人と子どもたちとの交流会、
バーベキュー、焼きそば、外国料理、国際交流アトラクション、福知山踊り、バンド演奏、打ち上げ花火
会 場:国際交流ふれあい農園 (京都府福知山市)
入場料:大人500円(中学生以上)/小学生200円/小学生未満無料(バーベキュー付)
    会場での外国料理や飲み物等は、有料
主 催:京都府北部国際交流協会
雨天決行 (天候,その他の事情で予告なく内容を変更する場合があります。)


↓詳細はホームページで
http://kyotofuhokubu.hp.infoseek.co.jp/

府民交流会in中丹に参加した
8月7日、綾部で開催された、府民交流会in中丹に参加してきた。
1部は、知事が出席されたトークセッションで、150名定員の会場は満席。
2部は、定員30名の交流会で、3つのテーブルに分かれて、活動紹介などを行った。

2部で同じテーブルには、顔見知りの人が多くおられた。
きらり上林、まごころ・あやべ若者サポートステーション、間伐材研究所

その他の参加者で、注目したのは、
北近畿みらい、綾部ベンチャーものづくりの会、京都府林業士会

今後もつながりをつけておきたいと思った。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。