でっかい世界の真ん中で
世界は丸くてでっかい。誰にとっても、自分がいる位置が、世界の中心だ
プロフィール

なかちょー

Author:なかちょー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ(イベント情報番組の出演者募集)
ゆめっと京都では、新ラジオ番組「ワカモノ発・ニューウェーブ京都」の出演者を募集しています。

-------------------------------------------------------------
京都青少年ゆめネットワーク“ゆめっと京都” 提供 「あなたのイベント、ラジオでアピールしませんか?!」

ワカモノ発・ニューウェーブ京都 出演希望者大募集~!!
協力:京都三条ラジオカフェ

7月から毎週金曜日の夜8時から15分間、コミュニティFM「京都三条ラジオカフェ(79.7MHz)」で、京都のワカモノが中心となって実施するイベントの情報番組を立ち上げました!
あなた自身の声で、自分達のイベントを思いっきりアピールしませんか?!


・放送の概要
  京都三条ラジオカフェ (79.7MHz)  http://radiocafe.jp/syoukai/
  放送エリア(京都市の一部地域および周辺地域)
  毎週金曜日 20:00~20:15 (再放送:翌土曜日 12:30~12:45)

Q . 費用はかかるんですか????
A . 1回分(再放送もあるので実質2回分!) 2,000円が必要です。
  (参考/三条ラジオカフェで、同じ時間分の放送枠を買うとなんと、7,875円かかります。)

Q . ラジオの収録って、どんなふうにするの????
A . ラジオカフェのスタジオ内で、ゆめっと京都やラジオカフェスタッフの指示に基づいて、自分たちが企画していることについて、好きなようにおしゃべり&PRしてください。
   番組進行表と「決まり文句」(笑)を先にお渡ししますので、事前にどんなことを しゃべるか、準備してください。
  事前にゆめっと京都のベテラン?スタッフが相談にものりますよ~♪

Q . 申し込みはどうすればいいんですか??
A . 番組出演申込書に必要事項を記入して、ゆめっと京都までFAX(075-414-2506)してください。 
  収録日等、詳細はあらためて連絡させていただきます。

Q . どんなふうにするの????
A . 指定された収録日(7月・8月放送分は収録日は決まっています。)に、京都三条ラジオカフェスタジオ(三条寺町)にお越しください。
  ゆめっとのスタッフと三条ラジオカフェのスタッフが、相談に乗りながら収録を行います。
  ※ゆめっと京都の会員団体は無料です。 (1回目のみ。2回目以降は2,000円が必要です。)

収録した内容が、法令を違反していたり、公序良俗に反する、あるいはゆめっと京都が支援する内容として不適当と判断した場合、ゆめっと京都の判断で、断りなく放送をお断りする場合があります。
その際は、放送費用はお返ししません。

番組出演申込書は、ゆめっと京都のホームページから、ダウンロードしてください。
  http://www.yumet.org/news/news20100625.html


主催(申込先)
 京都青少年ゆめネットワーク“ゆめっと京都”
 〒602-8054 京都市上京区出水通油小路東入丁子風呂町104番地の2 京都府庁西別館3F 京都府青少年育成協会内
  TEL:075-414-2506 FAX:075-414-2506
  E-mail:office@yumet.org   http://www.yumet.org/
スポンサーサイト
6/20綾部、京丹波
6月20日(日)
三岳せせらぎの家。気持ちよく目覚めた。朝から仕事があるため、既に帰った者がいる。朝食を食べて、部屋を片付けて、解散。
Sさんたちから、芦生の下見へ行こうと誘われるが、これからも予定が決まっており、申し訳ないがお断りした。

あらちゃんからメールで連絡があり、仕事で来れなくなったようだ。
11時に綾部駅で合流することはなくなった。
まずは福知山駅へ。電車で京都へ帰るNちゃん、バスで神戸へ帰るIくんをおろして、残った3人で福知山温泉に行った。10時オープンと同時に入店し、朝風呂をいただく。

次に、国際交流ふれあい農園に寄った。今年も、9月の最初の土曜日に、収穫祭が開催されるところである。
おなかがすいたので、綾部のインド・パキスタンカレー屋で、カレー、ナン、サモサのセットをいただく。ここはお勧め!綾部に行ったら、ぜひどうぞ。アスパの斜め前。

そして、目的地。綾部市里山交流研修センター(綾部市鍛治屋町)へ移動した(-_-)
里山ねっと・あやべ設立10周年記念シンポジウム(13時~)に参加するため、駐車場に車を止めたところ、Tさんと出会った。また、シンポジウム会場には、Dくんがいた。
TさんとDくんには、共通点があった。

Tさん
元京都府職員で、私が京都府に最初に配属された職場での先輩。福知山市三和町の川合地区、みわダッシュ村のすぐそばに、住んでおられる。

Dくん
Tさんと同じ職場に配属されていた、京都府職員。現在、京都府の中丹広域振興局、企画振興室で、地域力再生も担当。メダカ事業の申請のことも、知っていた。そして、彼は、福知山市内に住んでいるが、実家は、三和町の川合地区だという。

綾部で出会った知人が、三和ダッシュ村の地区に関係があるとは(^-^)
こんな偶然があるのだろうか?二人は、面識がないみたいである。
今年は、この二人も巻き込まないと。

シンポジウム第一部は、鹿児島県の大隅半島にある鹿屋市の柳谷集落、通称「やねだん」の豊重哲郎さんの基調講演であった。全国から注目されている地域がいかに活動されてきたかを熱っぽく語っていただいた。
基調講演が終わって、次のイベントへ移動。

まーしーつながりの「向井さんのアウトドア企画第4弾」に参加するため、京丹波町の小さな川のそばへ。
雨の中、傘をさしながら釣りをしている姿を発見。魚は釣れなかったが、先日田植えされた田んぼも見せてもらう。田んぼというより畑の中に、稲が植えられている。変わった稲の栽培方法だ。

2部は、ホタルの里鑑賞。暗くなるまで、マーケスで休憩。軽めの夕食。
向井さんの実家近くの川へ移動して、ホタルが飛ぶのを待つ。
でておいでーという呼び声によって、山からホタルが降りて来た。ホタルの数は少なかったが、まあ満足。
来月は、田んぼの草取り。八月は、流星群を見る会を開催しようということになった。
6/19福知山
福知山、綾部、京丹波のイベントはしご計画。おもしろい出会いがあった。

6月19日(土)
亀岡駅に集合。マイカーに5人乗って、北へ。
年末から中米ベリーズに青年海外協力隊で派遣されるFFくんも参加。久しぶりのNちゃんも!

途中、福知山市三和町川合の「みわダッシュ村」に寄る。
初めて来たメンバーが多かったので、メダカ池を見てもらい、日本一大きなブランコに乗った。
ツリーハウスを造る計画も話す。

次は、福知山駅北口公園へ向かう。
福知山三日点火~1000000人のキャンドルナイトというイベントが、19日から21日まで開催される。
行ったときは、まだ準備中。いくつかのブースが出ていた。
Nさん、Iくんと合流。
バーベキューをしようということで、谷牧場の肉を買い、野菜などは、福知山ジャスコで買いだし

三岳せせらぎの家に到着
久し振りに、せせらぎの家の庭でバーベキューした。
暗くなると、ホタルが飛び出した。
近くの川まで行けば、例年、ホタルの乱舞が見られる。
何人かは、川まで行かずに、残ってビールを飲んでいた。もちろん、自分もであるが。
川まで行った者は、ホタルが飛ぶのが見られたそうだ。例年より少なかったよう。
遅くなってきたので、庭から撤収し、家の中で飲むことに。
一人二人とお休みモードに突入。一番遅くまで起きているメンバーが寝たのは、2時30半頃。S見さんと、ゆめっとの存在意義なんぞを話していた(-_-)
6/19~20 イベントはしご企画
6月19日から20日にかけて、福知山、綾部方面で開催されるイベントをハシゴしてはどうかと計画した。
ゆめっと京都の活動交流事業につなげていければ。

6月19日(土)
亀岡を出発。
みわダッシュ村のメダカ池の様子を見る。

福知山駅北口公園などを視察
福知山三日点火~1000000人のキャンドルナイト
19日から21日まで、福知山市の中心市街地一帯で開催されます。
「でんきを消してスローな夜を」を合言葉に、毎年夏至の日の夜を中心に取り組まれている全国的な催しである
「1000000人のキャンドルナイト」の福知山版です。
主催は、福知山青年会議所と、福知山市民によるまちなか活性化プロジェクトで構成された、福知山三日点火実行委員会。

福知山で買いだし

三岳せせらぎの家に到着
三岳こころの里プロジェクト「ホタルのつどい」に参加
夕食、ホタル鑑賞、宿泊

6月20日(日)
福知山を出発、綾部市里山交流研修センター(綾部市鍛治屋町)へ移動

里山ねっと・あやべ設立10周年記念シンポジウム(13時~)に参加
(定員200名、入場無料、予約不要)
13時~ 基調講演
15時30分~ パネルディスカッション

綾部から京丹波へ移動(たぶん、基調講演が終わった頃に)

まーしーつながりの「向井さんのアウトドア企画第4弾」に参加
1部 鮎釣り(15時集合)
2部 ホタルの里鑑賞(18時集合) 

福知山三日点火~1000000 人のキャンドルナイト
参加したいと思っているイベントその2

地域力メールから転載している。


「でんきを消してスローな夜を」を合言葉に、毎年夏至の日の夜を中心に取り組まれている全国的な催しである
「1000000人のキャンドルナイト」の福知山版「福知山三日点火~1000000人のキャンドルナイト」が下記の通りの日程、内容で開催されます。詳細はブログをご覧ください。
http://blog.chatta.jp/candlenight

なお現在、キャンドル設置、点灯ボランティアを募集しております。
19日:午後3時~4時 JR福知山駅北口公園にて説明の後会場に順次設置。6時~点灯開始、その後8時までフリー。8時閉会後、消灯と回収。
20日:午後5時半~6時 福知山城登り口受付にてボランティア受付。6時~点灯開始、その後9時までフリー。9時閉会後、消灯と回収。
こちらの方も奮ってご参加ください。

福知山三日点火~1000000人のキャンドルナイト
日時 2010年6月19日(土)・20日(日)・21日(月。夏至)
場所 福知山駅北口公園(19日)、福知山城(20日)、福知山市中心市街地一帯福知山市中心市街地一帯

6/19(土)
キャンドル点灯 午後6時~
場所:ききょう通り商店街~福知山駅北口公園~駅正面通り商店街~アオイ通り三丁目レモングラス~藤木薬局~居酒屋あさご までがろうそうの明かりで点々とつながります。

■アオイ通り三丁目レモングラス
午後1時~スプーンでめだかすくい 1回50円
午後1時~香りのキャンドル作り  参加費300円

■ゆるキャラ(R)パレード by福知山環境会議
出演決定キャラクター
せとうちわたる(ゆるキャラNO.1)、浦島エコロー(京都府漁連キャラクター)、
ゴーヤ先生(福知山環境会議キャラクター)、ドッコちゃん、赤鬼・青鬼(福知山市キャラクター)
ほか・・・
☆パレードルート☆
午後3時~
福知山ファミリー前→駅正面通り商店街(北上)→アオイ通り→レモングラス前(終点)
午後4時半~
福知山ファミリー前→駅正面通り商店街(南下)→ききょう通り商店街→駅北公園会場(終点)
午後5時~
キャラクターとPRタイム&写真撮影会

■福知山駅北口公園 オープニングナイト  produce by green horn 藤田まゆみ、YUU
午後3時~4時 並べる・点灯するボランティア受付
午後6時 点灯 みんなで駅北広場に光の輪を描こう
午後8時 消灯(予定)

■陶器ランプ展(日中は色と形を楽しみ、夜は幻想的に光を演出)
午後3時~ 持込み
午後4時~午後8時 点灯・展示

■エコ縁日 by福知山環境会議
・竹のてづくりおもちゃ
・懐かし瓶ジュース販売
・自転車発電体験

■三角竹馬体験 by 三角竹馬応援団

■物販コーナー
手作り帽子 by 帽子工房mayucco
タコスいろいろ by Music House BELL TACOSU屋
麻を結んだアクセサリー by Mother Hemp YUU
翼のポストカード by アートStep

■ステージ
午後5時~ ゆるキャラ(R)パレード到着写真撮影
午後5時半~ 蓄音機レコードコンサート
午後6時~ 点火式
午後6時半~ 星空歌声喫茶
午後7時~ アコースティックギター投げ銭ライブ

※雨天時はゆるキャラ(R)パレード以降のイベントを福知山ファミリー1F内で開催いたします。

20日
キャンドル点灯 午後6時~
アオイ通り三丁目レモングラス~藤木薬局~居酒屋あさご~元「仲の湯」
広小路通り~新町商店街~内記新町商店街と福知山城・親水公園がろうそくのあかりで点々とつながります。

■福知山城売店付近(午後2時~5時)
・昔ながらの玩具で遊ぼう(by老人クラブ)
おじゃみ、あやとり、ゴム跳び、水鉄砲、紙飛行機、竹馬など
・販売ブース
陶芸、野菜、クッキー、オオクワガタ、はちみつ(by福知山学園第3翠光園、信愛育成苑)

■本丸広場(午後2時~9時)
・こども絵画特別展覧会(by福知山青年会議所)
・竹の立体ライブ制作(by green horn)

■福知山城と親水公園シンボルナイト
午後5時半~ボランティア受付
6時~ 開会式・点灯
9時 閉会挨拶・消灯

■親水公園ステージ
・和太鼓ユニット「ひとつ」
・アコースティックライブ
・渡辺建(元PRISM)with福知山Friendsライブ

■アオイ通り元「仲の湯」
午後6時~9時 お風呂でアート

■広小路通り商工会館前
午後8時20分~ 尺八演奏会
※イベント内容は予告なしに変更する場合もあります。

21日(月)
思い思いのキャンドルナイト
夜8時~10時の2時間、みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
そして、それぞれの時間をご家族や身近な人たちと過ごしてみませんか。
ただ2時間、でんきを消すことで、ゆるやかにつながる
「くらやみのウェーブ」を地球上に広げていきませんか。

お問い合わせ:福知山三日点火実行委員会
電話:080-1470-3167(谷口)、090-9708-2743(滋野)
FAX:020-4623-8090
e-mail: fukuchi.mikkatenka@gmail.com

主催 福知山三日点火実行委員会
(構成団体:社団法人福知山青年会議所・福知山市民によるまちなか活性化プロジェクト)
後援 福知山市、福知山商工会議所、福知山まちづくり会社
協力 ゆるキャラ(R)さみっと協会、福知山環境会議、エスペック株式会社、サンプラザ万助、
マリアージュ玉姫殿、コスタヴィノス、めだかの学校、福知山ファミリー、仲の湯
ロイヤルヒル福知山、福知山温泉、アートStep、green horn、岸下源次郎氏(竹制作協力)
福知山市連合婦人会


里山ねっと・あやべ設立10周年記念シンポジウム
参加したいと思っているイベントを掲載する。その1「里山ねっと・あやべ設立10周年記念シンポジウム」


里山的生活メールニュース@京都・綾部 芒種(2010.06.06/vol.196)からの情報だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■ The Beautiful Days ちいさな里の ちいさなくらし(194)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「綾部がめざすべき未来とは」

里山ねっと・あやべの設立総会がおこなわれたのは
2000年の7月のことでした。

おかげさまで今年は、
10周年という節目の年となります。

6月20日(日)、設立10周年を記念して
シンポジウムを母校・旧豊里西小学校でおこないます。
http://www.satoyama.gr.jp/topix/2010/05/-102010620.html

「ビジネスする集落」として、
「やねだん」という名前で知られている
鹿児島の豊重哲郎様をお招きし、基調講演を賜ります。

そのあと、パネルディスカッション。

「綾部がめざすべき未来とは」

という大きなテーマを掲げさせていただきました。

来年は国民文化祭が京都府でおこなわれ、
綾部市で「里山シンポジウム」が開催されることになっています。

また、毎年、綾部では「明日の農には夢がある」
というフォーラムもありますので

里山だけでも農だけでもないところを
テーマとさせていただきました。

今年は綾部市市制施行60周年の記念の年。

このシンポジウムはその協賛イベントとなっています。

綾部がめざすべき未来とは。

発案しておきながらなんですが、
大きなテーマですね。(笑)

それでも、

市内の方が聞かれても、市外の方が聞かれても
また海外の方が聞かれても

何かお役に立てるものにできたらうれしいです。

英国の詩人ワーズワースのことばのように

「plain living, high thinking」


でいきたいと思っています。

6月20日のご来場、心よりお待ちしております。

(文・里山ねっと・あやべ 塩見 直紀)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4■ 里山ねっと設立10周年記念シンポジウムについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は綾部市制施行60周年の記念の年です。市制50周年の年に
設立された里山ねっと・あやべはこの7月、おかげさまで
10周年を迎えます。

設立以来、自然豊かな綾部に蓄積された「里山力」
「ソフト力」「人財力」を活かした都市農村交流活動をおこない、
新しい里山的生活スタイルを綾部から全国に発信してまいりました。

この10年、多くの市民のご支援・ご協力をいただき、交流事業による
綾部活性化への小さな一役を担うことができました。

この節目を記念し、「綾部がめざすべき未来とは」をテーマに
10周年記念シンポジウムを企画しています。

基調講演には、「ビジネスする自治会」で有名な「やねだん」の
豊重哲郎様(鹿児島)をお招きし、お話いただきます。
http://www.yanedan.com/toyoshige.html

終了後、「綾部のめざすべき未来」をテーマに、
パネルディスカッションをおこないます。

パネリストとして

・原田 明さん(住民代理店BOB代表。母方が綾部出身、大学時代の
卒論テーマは「波多野鶴吉翁」。元広告会社勤務。綾部里山交流大学
第一期修了生。伊丹在住)
・芝原キヌ枝さん(農林漁家民宿おかあさん百選に選ばれた農家民泊
「素のまんま」女将/綾部在住)
・山崎 善也さん(綾部市長)
・塩見 直紀(半農半X研究所、里山ねっと・あやべ)

※コーディネーターとして、新山陽子 里山ねっと・あやべ理事長
(京都大学大学院農学研究科教授)を予定しています。

皆様のご参加をお待ちしております。(定員200名、入場無料、予約不要)

詳細ホームページ
http://www.satoyama.gr.jp/topix/2010/05/-102010620.html

里山ねっと・あやべ設立10周年記念シンポジウム
とき:2010年6月20日(日)13時~17時半
会場:綾部市里山交流研修センター(旧豊里西小学校)
京都府綾部市鍛治屋町茅倉9番地
電話:0773-47-0040

6/19 ホタルの会
三岳こころの里プロジェクトからのお知らせです。
6月19日(土)に、福知山市三岳のせせらぎの家にて、ホタルの会を開催します。

近くの川でのホタル鑑賞会&せせらぎの家での懇親会。毎年恒例の集まりです。
よかったら参加してみませんか(^-^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。