でっかい世界の真ん中で
世界は丸くてでっかい。誰にとっても、自分がいる位置が、世界の中心だ
プロフィール

なかちょー

Author:なかちょー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新大宮みんなの基地
今日はオープンイベントがあり、さっきまで参加してきた。いろんなつながりで集まった人達。初めて会う人も多いが、何度か会った若者もいる。知らない人ばかりのイベントに参加する不安と、懐かしい再会の期待。
これが、交流イベントに参加する醍醐味だと思う。こんな集まりが、あちこちで開催されているのも、おもしろい。
20100425144923.jpg

20100425182724.jpg
20100425181946.jpg
20100425184046.jpg



スポンサーサイト
青年会議所の事業を審査した
4月3日、京都商工会議所で行われた、日本青年会議所近畿地区ブロック京都協議会が主催する「2010年褒賞審査会」に、外部アドバイザーとして出席させていただいた。
京都府内の13の青年会議所が2009年度に実施した事業について、パワーポイントを使って発表し、企画性、実行性、メンバーやLOMの協力度、地域社会への貢献度・影響度、今後の展望と将来性、アルバム等資料の充実度ごとに採点する。
朝9時から夕方5時まで、23事業のプレゼンが行われた。実際、大変疲れたが、青年会議所が、それぞれ地域でどのような社会貢献活動を行っているかを知ることができて、とても有意義な経験だった。これまで、ゆめっと京都と直接関係がなかった、京都市外の青年会議所のみなさんとお会いできたことも、今後につながたいと思う。

日本青年会議所近畿地区ブロック京都協議会は、5月23日、スプリングス日吉にて、野口健さんを講師に招いて、フォーラムを開催される。ぜひ都合をつけて、参加したいなあ。

日本青年会議所近畿地区ブロック京都協議会のホームページ
http://www.10jaycee.com/2010/kinki/
タイ、ネパール旅行日記
旅の日記を載せようと思っていたけど、忙しさにかまけて、ほっておいたまま。
もう1か月以上経ったので、写真を中心にアップしておこう。
詳しい内容は、ゴビンダさんの日記を見てくれたまえ。(手抜きだー)
http://81849907.at.webry.info/201003/article_1.html

さて、青年海外協力隊員として、昨年からネパールへ派遣されているGさんを激励に行こうというツアーである。
彼女は、昨年一度、パキスタンに派遣されたが、政情不安となって、帰国した後、ネパールに赴任している。
同じく、昨年、バングラデシュにクリスくんが派遣されており、どちらも赴任中に会いに行くと約束しており、先に帰国する予定のネパールへ今回行くことに。
クリスくんには、来年会いに行くので、待っててね。

さて、今回の日程は、2月24日(水)から28日(日)までの4泊5日。

実際には、23日(火)の夜から出発。仕事を早引きして、JRで京都駅で、BBさんと合流。関西空港でゴビンダさん、ハービーさん、Tさんと合流。おっさん5人のグループである。
24日早朝、タイバンコク空港に到着。すぐに、タクシーでリゾート地、パタヤへ移動した。
タイ1 タイ2
タイ3

2月25日、朝食後、バンコク空港に行き、ネパール行きの飛行機に乗る。
カトマンドゥに着くと、Gさんが迎えてくれた。
運転手付きの車を貸切しカトマンドゥからナガルコットへ移動する。
 ネパール1

途中に、バクタプルという古い都市を見学。入場料は、750ルピー。
ネパール2 ネパール3 ネパール4 ネパール5 ネパール6

ナガルコットは、ヒマラヤ山脈が眺められる観光地。外国人向けのホテルに泊まった。
ラブホテルもたくさんあるそうだ。
2月26日、日の出をみんなで迎える。バックにヒマラヤが見えています。
ネパール7 ネパール8 ネパール9 ネパール10

この日は、一日ネパール観光の日。ナガルコットからカトマンドゥへ。
ネパール11 ネパール12

ボダナート。
ネパール13

パシュパティナート。ヒンズー教の寺院を見学。まさしく火葬が行われていた。遺灰は、川に流される。
この川は、ヒマラヤから発して、ガンジス川へ合流する。
ネパール14 ネパール15

パタン。カトマンドゥの南にある古い首都。
ネパール16 ネパール17 ネパール18 ネパール19

Gさんの自宅に案内してもらい、おみやげを手渡し。その後、Gさんが働く病院にも行く。
ネパール20

夕食は、観光客が往来し、華やかな街、タメル。食後に、スーパーで、おみやげのお菓子を購入。
こんなに安いのって感じである。
ネパール21 ネパール22 ネパール23 ネパール24

2月27日、朝食後、Gさん、ゴビンダさん、ハービーさん、自分の4人で、山の上にある寺院、スワヤンブナートまで登る。買えてなかった土産をここで買えた。
ネパール25 ネパール26

この後、出発の時間までフリー。カトマンドゥの街を散歩した。水を入れた袋を持って、通行人を狙う子ども達があちこちに見受けられる。
ネパール27 ネパール28 ネパール29
再びタイへ。飛行機からは、ネパール、インド、バングラデッシュ、ミャンマー、タイが眼下に広がる。
ネパール30

最後の晩は、バンコクでタイのごちそう。
レストランと同じ道路に並ぶトルコ風呂の文字が…
ネパール31



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。