でっかい世界の真ん中で
世界は丸くてでっかい。誰にとっても、自分がいる位置が、世界の中心だ
プロフィール

なかちょー

Author:なかちょー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の交流ミーティング
昨日、ゆめっと京都の事業で、活動交流ミーティングを開催した。

昨年の春頃に、もっと多くの団体とのつながりを作りたいと考えて、続けて来た活動交流事業のセカンドステップの第1回目のイベントだ。

コンセプトは、参加した団体みんなが、プレゼンを行い、活動内容や悩み、課題、ビジョンを共有し、その後で、自由に交流してもらう。

思っていたより多くの団体(ゆめっと加盟団体を含む9団体)が参加してくれて、各団体からは、パワーポイントやチラシを使っての発表、意見交換をして、その後交流を行った。

 参加団体
  シアターワーク京都そらまめ、京都サイクリング協会
  山仕事サークル・杉良太郎、ビッグイシュー日本
  青少年野外活動総合センター、HOTSTEP'08実行委員会
  京都青年会議所、場とづくりラボhome's vi、ONE PEACE

ゲストには、社会起業家が専門の、京都文教大学の川本先生に来ていただいた。

お店からは、餅つきのパフォーマンスもしてもらい、おおいに盛り上がった。
京都で活動していても、これまであまり接点のなかった団体が、こうして出会い、情報交換ができて、今後につながっていくきっかけとなったと思う。

お店は、慶応大学で映画を撮った柳明菜さんがオーナーの六館堂。
とても雰囲気のいいお店だったし、柳さん自身も魅力的なったので、ぜひ応援したいと思って、今回の会場とした。
 京都市東山区桝屋町349-6 清水二年坂)
電話 075-525-1200
   http://rockanddo.com/
http://www.leafkyoto.net/shops/view/5532

映画の公式ホームページも載せておくよ。
柳さんとは、柳さんの映画の上映会をしたいと話した。
   http://www.livefree.jp/

料理は、マクロビオティックといって、動物性は使わないし。砂糖、添加物、乳製品も不使用。でも、とてもおいしかったよ。

こんなおしゃれな店で交流会をやるとは、思っていなかったという、うれしい感想をもらった。これまでのゆめっと京都では、考えられなかったのだろう。

お店は、しばらく休業されていたが、これからは、週末の土日は営業されるらしい。
行かれる前に、念のため電話した方がいいけどね。

スポンサーサイト
今度の日曜日
ちょっと福知山まで行って来ようと思う。

去年オープンした、まぃまぃ堂にご挨拶。
お近くの方、一緒にのぞいて見ませんか。
 愛犬ハービーさん、いかがですか。

お店は定休日だけど、ともちゃんは作業しているそうです。
お菓子、カフェ、フェアトレード雑貨の店です。




まぃまぃ堂のブログ
http://maimaido.blog19.fc2.com/

路地散歩隊を思い出した
今日は、落書き消しに参加したが、集合場所は仏光寺。
散歩隊のことを思い出して、懐かしくなった。

もうだいぶん前になるが、京都・路地・散歩隊で、狂言のワークショップと、まち歩きを組み合わせたプログラムをやった。
仏光寺の近くに、狂言の「因幡堂」の舞台となった、因幡堂という寺を見に行き、仏光寺も寄った記憶がある。

今回、そんなことを思い出した。
落書き消しは、前回同様で、ほぼ2時間で終了。
高いところにある落書きを消すには、脚立があったらよかったね。

夢から醒めた夢
21日、劇団四季からの招待で、ミュージカル「夢から醒めた夢」を、学校の生徒たちと一緒に見に行ってきた。

少女ピコが、母親が心配で霊界に旅立てない幽霊の少女マコと1日だけ入れ替わって、霊界に行く冒険ファンタジー。 赤川次郎原作。

劇団四季のミュージカルなんて、見るのが初めて。
開演までの間、ロビーやホール内で、足高ピエロ、悪魔など様々なパフォーマンスが。
ホールでも大きな風船が飛んできたり、ピエロの輪投げがあったりして、楽しめる。

そして、いよいよ開演。
一気にファンタジーの世界に引き込まれていきました。http://www.shiki.gr.jp/applause/yume/


すごく素敵な物語で、感動して帰ってきました。

2/7三岳しし鍋(更新しました)
しし鍋のスケジュール、更新します。(2月6日更新)

2月7日、三岳せせらぎの家で、恒例のしし鍋をします。
 恒例というのは、毎年やっているからで、今年で10周年です。
 http://www32.ocn.ne.jp/~nakatomo/mitake-kokoro/MITAKE.html

参加予定(2月6日現在)
hanausagi(友人1名と)、サンチェ、ふくちゃん、みけ(友人2名と)、愛犬ハービー、せいきち、meimei、くろ、まなティ、やたさん、源ちゃん、BB、K林、F上、ひなこ、N井

スケジュール
10時30分 亀岡駅集合(なかちょー、ふくちゃん、くろちゃん、ひなこさん)
12時   綾部駅で、JR組と合流 (BBさん、F上くん)
     綾部の「扇屋懐估亭」で昼食
      http://www.ohgiya-kaikotei.com/

13時   福知山の「国際交流ふれあい農園」で休憩
(モンゴルのパオを建てます。S見校長登場!)

13時50分 福知山駅で、JR組と合流 (せいきちくん)
14時   福知山市内のスーパーで買い出し
(hanausagiさん、サンチェさん、meimeiさんと合流)
15時30分 せせらぎの家 到着、掃除、準備
     (布団を干したり、色々あります。)
(みけちゃん到着)
17時30分 私は、いったん亀岡に帰ります。
19時   夕食 しし鍋
(やたさん、まなティさんが到着) 
22時   私は亀岡を出発
24時   せせらぎの家 到着
      (遅れていく人(僕です)の肉を残しておいてください)
     そしてオールナイト



2月8日(日)オプション
 『ヒトの森~自然つながり ヒトつながり~』 というイベントに参加
  まいづる智恵蔵(市役所西隣 赤れんが2階)
http://mixi.jp/view_event.pl?id=38737675&comm_id=41245

ゆめっと活動交流会の開催
1月30日に、ゆめっと京都主催で、府内で活躍する青少年団体・グループによる活動報告会(活動交流ミーティング)を、 雰囲気最高のカフェで開催する。

どんな交流会になるか楽しみ。 よかったら、参加してほしい。
会場は、昨年オープンしたカフェ、とても感じのよいお店、京都清水の六館堂。
開催要項を、参考に掲載する。
次は、北部で開催するよ。

----------------------------------------------------
平成20年度 第1回活動報告会(活動交流ミーティング)開催要項

1 趣旨
地域で活躍する青少年グループがお互いの活動を情報交換し合い、夢や悩みを
話し合うことにより、新たなネットワークを産み出すことを目的として開催します。

2 日時  平成21年1月30日(金)19時から21時30分まで

3 会場  六館堂(京都市東山区桝屋町349-6 清水二年坂)
電話 075-525-1200  http://rockanddo.com/

4 プログラム 
18:30 受付
19:00 開会
19:10 活動報告(参加団体からのプレゼン 各団体5分程度)、
質疑応答、意見交換
自由交流(活動報告終了後、自然に移行する)
21:30 閉会

5 参加費 社会人 2,000円、学生 1,000円(軽食代を含む)

6 定員  30名(先着順)

7 参加申込方法
参加申込書に記入し、ゆめっと事務局あて申し込みください。
ゆめっと事務局 FAX:075-414-2506  E-mail:office@yumet.org
(申込期限は、1月26日ですが、早めに申し込んでください。)
申し込みされた団体には、改めて会場のご案内を送付します。

《参加申込書の記載内容》
団体名    (参加人数 社会人   名 学生   名)
連絡先(ご担当者)     電話番号  メールアドレス  

《以下に記載された内容を、当日参加者に配付するパンフレットに掲載します》
団体(グループ)名
(1)活動内容
(2)参加者にPRしたいこと
(3)悩み、課題(相談したいこと)
(4)これからのビジョン
連絡先(担当者) (メールアドレス・電話番号など)
(この様式にこだわらず、自由に作成していいですよ)

8 プログラムは、都合により変更する場合があります。

9 参加者に配付する資料があれば、50部程度持参してください。

1月25日の落書き消し大作戦に参加を
1月17日、出町柳駅周辺で実施された「割れ窓理論」実践運動(落書き消し大作戦)に参加した。
4つのグループに分かれて、落書きをシンナーで消したり、電柱に貼ってあるチラシ、ビラはがしを行った。

来週は、四条通と五条通の間で、大規模に実施される予定。
山田知事も来られるそうだ。

都合がつく人、ぜひ参加してください。
資材は用意されるので、汚れても構わない服装でOKです。

日時:1月25日(日曜日)午前9時から正午頃
場所:京都市中心市街地
   (四条通~五条通、烏丸通~河原町通間)

集合:仏光寺(京都市下京区高倉通仏光寺下ル)
(受付時間は、午前8時30分から9時まで)


京都割れ窓理論実践委員会
http://waremado.kachoufuugetu.net/

ボランティア募集のページ
http://www.pref.kyoto.jp/koho/kaiken/kaiken2009/090106/090106-koumoku04.html

明日、落書き消しに参加します
少し前に日記に書いた、「割れ窓理論」実践運動(落書き消し大作戦)。

明日参加してきます。
午前中、予定の空いている人、気楽に参加してください。
「ワンピース」という京都大学の学生サークルが関わっています。
まるちゃんが来てくれるかも。


日時:1月17日(土曜日)午前9時から11時30分
  (雨天時 1月18日)
場所:京都市左京区 出町柳駅周辺

集合:府立鴨川公園出町橋左岸側
   (たぶん川が合流している三角の当たり)

受付:8時30分から9時まで

 汚れても構わない服装でOK。
資材は主催者で用意されます。

やっぱり、しし鍋の日に…
三岳の「しし鍋」、今年は、2月7日ですが、
町内自治会の役員会が、7日の夜8時から開催すると会長から連絡あり。

やっぱり、この日にするか。重なるような、いやな予感がしてたんだよ。

もちろん、当日は、昼過ぎには福知山に行き、買い出しもするよ。
そのへんの段取りも、そろそろ決めないと行けないね。

いったん、亀岡に戻り、役員会に出る。
10時までには終わるので、それから福知山へ向かう。
たぶん、肉は残ってないだろうけど。
それでも、三岳に行くので、みなさんよろしく。

今回は、新しいメンバーをたくさん連れて行こうと思っていた。

マイミクの皆さんには、ぜひ参加していただきたい。
三岳せせらぎの家を堪能してもらうには、絶好の機会だと思う。

石垣ツアー
なみなみちゃんのいる島に行くことになった。

この前の土曜日、みたけ山荘に泊まったときに話が出て、ハービーさんが早速手配してくれた。

2月21日からの2泊3日。
20日から行かないかと電話があったけど、20日に突然に行事が入って、
休めなくなったので、21日から行く。

このツアーの前後、仕事も詰まっているし、ゆめっとのイベントもあるのだが、
この3日間は、それらを忘れて、遊びに行ってきます。

メダカの池つくり始動
10日、福知山に行く途中、塩見さんと待ち合わせて、NPOの方にお会いした。

雪が降り始めて、畑が徐々に白くなってきた。
傘をさしながら、メダカの池を作ろうという現場を見せていただだいた。
この辺に、池を作って、水はあそこから引いて。
イメージが広がる。

かつて、ゆめっと青年塾という事業があった。
そして、メダカの池復活大作戦という、1泊2日のプログラムがあった。

大型バスで、京都駅を出発し、福知山まで行き、福知山の小学校ごとに、メダカが住める池を作って来た。
地域の方々、小学校の児童たち、そして、京都の青年が、力を合わせて。土を掘った。
水を引いて、池に水が入っていく。池が完成して、メダカを放流した。
感動のフィナーレを迎えて、記念写真を撮った。


そんなメダカの池が、また作れる。
よろしくー

新年会
青年海外協力隊員として、パキスタンに派遣される、Gさんの壮行会兼新年会
が、10日に開催された。

ものすごい大雪となった。
自宅から、自家用車で福知山に向かったが、雪がどんどん降って来た。
次第に雪道となる。三岳山を登る道は、スキーコースさながら。

必死に登っていったが、2輪駆動のスタッドレスタイヤでは、最後の坂は登れなかった。車は、下の駐車場にとめて、Nさんが迎えに来てくれた。

いいところだ。みたけ山荘。
かつては、京都府の施設で、三岳青少年山の家といった。
新しくなった建物で、福知山市の公営施設となった。
1泊2食、晩飯は、鴨鍋にして、ビール、焼酎は持ち込みで、
8000円くらいだった。
雪の季節は、登って来れるかが心配であるが、それ以外の季節なら、おすすめである。

雪山に集まった8名で、Gさんの活躍を祈念して乾杯。
これからイスラム社会で2年間を過ごす、Gさんは、若い女性。
なんとも頼もしい。

8時をすぎた頃、N村くんから電話があり、まだ京都市内にいて、今から行くという。
イスラエルのガザ侵攻に抗議する活動を終えてから、11時半頃に到着した。
食事は残っていないので、ポップコーンを食べている。
彼は、イスラム教に入信しており、お酒、豚肉は食さない。
よくこんな雪道を深夜やって来たものだ。


11日の朝、雪山の風景。 


 雪に埋まった愛車


このあと、三岳の里まで降りる道は、スリリングだったよ。
こんな綺麗な朝が迎えられて、幸せだ。

京都市内での落書き消しや張り紙撤去
これは、京都府からのお知らせなんですが、ゆめっと京都で取材した「ワンピース」という京都大学の学生サークルが関わっているので、広報します。
都合がつく人、ぜひ参加してください。


今年もやります!「割れ窓理論」実践運動(落書き消し大作戦)が活発化
-作業ボランティアを同時募集-

1月17日(土曜日)午前9時から11時30分 (雨天時 1月18日)
 京都市左京区 出町柳駅周辺
(集合は、府立鴨川公園出町橋左岸側)  
(午前8時30分から受付開始)


1月25日(日曜日)午前9時から正午頃  (雨天時 2月1日)
 京都市中心市街地(四条通~五条通、烏丸通~河原町通間)
(集合は、仏光寺(京都市下京区高倉通仏光寺下ル)  
(午前8時30分から受付開始)

(1) 汚れても構わない服装で所定の時間・場所に直接集合してください。
(2) 資材はこちらで用意します。未経験の方も歓迎しますので、気軽に参加してください。

http://www.pref.kyoto.jp/koho/kaiken/kaiken2009/090106/090106-koumoku04.html

きずな交流会に参加して
9日、第2回きずな交流会に参加してきた。今回は、埼玉県から帰って来た、ふくちゃんと一緒である。
場所は、以前12月の日記でも書いた、清水、二年坂のカフェバー「六館堂」。この店の空間、地下のカフェ、1階は物販スペース、2階はカーペットが敷いてあって、ワークショップとしても使える。とてもいい感じの店なんだ。オーナーの柳さんも魅力的。大学中に映画の監督をしている。この映画、見たいね。
今日という日が最後なら
http://www.livefree.jp/

第1回の参加者も数名来ており、お結び餡で見た顔、きずなサミットで話した人など、半分くらいは顔見知りだったかな。

綾部から来られていた、やたさん、まなティさん、竹炭を焼いておられます。
とても素敵なご夫婦でした。福知山のメンバーともつながっておられるようで、これからが楽しみな出会いでした。
 2月8日、まいづる智恵蔵で、自然をキーワードにしたイベントを開催される。7日は三岳のしし鍋だから、そのまま舞鶴へGO!

建築家で、NPOでこどもの無人島キャンプをやっているKさんと話をした。
今年の目標ができた。無人島キャンプをする!

きずなサミットで、文博の別館ホールで、モンゴルのパオ(ゲオ)を建ててくれた、くろちゃんも来ていた。
 今度、福知山の収穫祭で建ててください。

夢を叶える達人@凛 さん。
 アバターマスター。アバターの話は聞けなかったのですが、後でホームページを見て、なるほどこういうものか。
 http://www.avatarj.com/index.html

こしろさん
 僕と同じ町に今住んでいる。大道芸で、ファイヤーパフォーマンスをするという。
 今度、福知山の収穫祭でやってください。(笑)

そらたね祭実行委員会で活躍しているKくんとは、これで3回目。今年秋の祭りには、何か関われないかなあ。

職人.comというオンラインショッピングサイトを運営している、G&W社長のSくん。数多い海外渡航歴と、事業にかける夢を熱く語ってくれた。

ノルウエーに留学していた、マリオ。
京都の学生による新たな動きを起こそうと活動中。

みんな、それぞれに自分の夢を持って、歩んでいる。
今回の交流会から、新しいきずながたくさん生まれたら、素晴らしいことだ。

最後に
ふくちゃんから、帰りのタクシーの中で、「新しいぶどう酒を古い革袋に入れる者はいない」という話があった。この件は、ふくちゃんの日記にコメントを書いたので、そちらを。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1048110401&owner_id=17908033&comment_count=1


様々なネットワーク、様々な絆がどんどん生まれるようにする。それが今年の目標。

もちろん、アルプス登山もするよ。

新たな1年に向けて
皆様あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりまして誠にありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

20年を振り返ると、府内で活動している青年団体、グループとのつながりを広げるために、各地を走り回った1年だった。

これまでから青少年団体の活性化を議論していたが、地域の青少年活動は把握できていなかった。

2月に北部のNPO訪問に参加したことをきっかけに、もっと地域に出て行き、直接青少年団体、グループとつながりを作ることを、ゆめっと京都の事業として提案した。

そこで、京都府内で活動している青年グループ、団体をリサーチし、アポをとり、個別に取材を行ってきた結果、北部から南部まで多くの方とつながりができた。

しかし、今のところ、自分を中心とした繋がりにすぎない。これを双方向に網目状となったネットワークにしないといけない。

21年は、これまでのつながりをネットワークに育てるための1年とする。

ゆめっと京都では、活動交流事業のセカンドステップ、活動交流ミーティングを1月から開催する。
三岳での活動は、もっとメンバーを増やして、新たな展開を図りたい。

北アルプスでのテント泊を始め、好きなキャンプをやってみよう。
ボランティア活動の幅を広げて、スキルアップを進め、人脈を広げようと思う。

21年も素晴しい1年でありますように。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。