でっかい世界の真ん中で
世界は丸くてでっかい。誰にとっても、自分がいる位置が、世界の中心だ
プロフィール

Author:なかちょー
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾部吉水のこと
6日の夜、祇園の吉水に行った。
ここへ行くのは2回目。
前回は、吉水の女将さんを囲んでの座談会だった。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1085532281&owner_id=931656

今回は、27日に綾部吉水を見学してきたメンバーによる報告会であった。

いつものように仕事終わりに、車で京都へ向かったが、京都縦貫道の沓掛の出口付近で、衝突事故があったみたいで、大渋滞。
結局、吉水に着いたのは、7時30分。開始から30分も遅刻したので、見学の報告は、ほとんど聞けなかった。
また、誰かがコミュニティで、報告してもらいたいな。

報告のあと、この施設でどういうことがしたいかなどを話していた。自分としては、上林の地域の人との交流が生まれて、地元の人たちが喜んでもらえるような施設になってほしいと思う。
若杉さんの野草料理を教わったり、周辺の里山歩き、間伐のお手伝い、畑や田んぼの作業ができたらいいですよね。

主催者からプログラムを提供するのではなく、泊まった人が自分で考えて、行動するという一日を過ごすというのもいい。

地元の方のメリットとなるように、地元の特産品を売るのもいい。
どんなものがあるんだろうな。きらり上林米は、おいしかったね。

綾部吉水、一回行ってみたいんだが。
15日に行こうと話が進んでいるが、その日は町内の行事があって無理なんだ。京町天満宮の春祭り。
終わってから行くという手があるな。夕方には着けるだろう。
日曜日、向こうで泊まって、朝帰って来ようか。

スポンサーサイト
綾部での動き
まーしぃからの案内で、18日、京都吉水に行って来た。
  http://www.yoshimizu.com/

吉水の女将さん、中川さんを囲んでの座談会だった。
綾部のかやぶき屋根の家を改装されて、4月頃に、宿としてオープンする。
コンセプトは、「ちょっと前の日本の暮らし」を体験できるフィールド。
風呂もごはんも、薪割りから。
  http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009010800060&genre=I1&area=K50

いろんなアイデアが出た。
5月の連休に、お披露目イベントをやろうとか。
誰か交代で管理人を送り込めないかとか。
女将さんは、フィールドは用意したので、誰かここで夢をかなえようとする若者(いい意味でのバカもの)が現れないかと思っている。

こんな話ができるとは、予想外だった。
こんなフィールドができるなら、もっと楽しめそうだな。
早く、綾部に行って、現地を見たいね。

ああそうそう、4月の初め、京都吉水の敷地内で、パオを建てて、花見をする。こっちもぜひ参加したい。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。